― 最新 洗脳・催眠人気ランキング!! ―

― 最新 SEXマニュアルランキング☆彡 ―

2012年12月07日

ビジネス書とナンパ

会社の忘年会でやる余興の練習に励む毎日。
今日は余興で使う小物や衣装の買い出しに託けて
他部署の女の子とドライブ行くぞ。
そういう楽しみもなければ幹事もやってられないやね。
これも職権乱用のひとつか!?(笑)

昨日、あるビジネス書を読んでいたら、
仕事が出来る人の心得として、
次のようなことが列挙してあった。


【戦い】について
@基本的には、質を求めてはいけない。量です。
A相手の弱点を見つけて、そこを突くことです。
B主導権を握ることです。
C勢いが大切。短期戦は成功するが、
長期戦は成功例が少ない。
D勝ち目がない時にはやらない。
E功名を 上げるものではなく、
大切なものを守るために行う。
F味方を助けないと、自分も生きられない。

* 書籍「増補改訂版 仕事ができる人の心得」から抜粋・引用


どうよ?
@とEはあんまり関係ないけれど、
その他はナンパにも思い切り通じることでしょ?

@もあんまり関係ないとはいえ、
特にナンパ初心者や恋愛経験の浅い人には、
これも頷ける事項だと思う。
数打ちゃ当たるし、経験値が増すってことだな。

Aはどこが弱みか見つけて、
そこを突くことって大事なのだよね。
弱み=相手が求めるものであることも多い。
これって洗脳にも通じることだ。

Bはこのブログでもよく言っていることだね。
その主導権を握る方法もいくつかお伝えしたつもり。
ちなみに催眠術でも主導権は握ることは必須。

C勢いも大切だよねー。
相手に考える時間を与えない勢い。
恥ずかしさを乗り越える勢い。
勢いにも色々あるけれど、大事なことだ。

D自分自身に対して、自分磨きの為に、
あえて高いハードルを設定することはある。
でも、楽しむ為のナンパであるならば、
成功しやすい場所、時間を選んだり、
落としやすそうな女の子を見抜くことが大事。

Fはソロナンパではなくて、
特に仲間とナンパするときは
自分だけ、自分だけという意識では、
そのうち痛い目に合うものだよ。
これは合コンでも同じだね。

ね、ナンパに通じることばかりでしょ。

俺はこの@からFにもうひとつ、
「事前の段取りをしておくこと」
ってのを付け加えたいね。

例えば、せっかく相手がエッチな気分になってるのに、
まわりにラブホが無い…なんて困るでしょ。

ま、そんなわけで幅広い視点を持っていると、
ビジネス書からも色々学べるのだなぁと思ったのだった。


逆にこれは仕事、ビジネスにも通じるんだな。
NLPや現代催眠のテクニックがやはりすごい…。
恋愛もセックスも脳が根本にあるのだよね。

■悪魔の手引書■
女性を瞬間であなたの「もの」にする悪魔のトリック
絶対に逃れる事が出来ない罠とは
■ The Bible of the devil■





posted by 須内波亜 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ・口説きテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

特別扱い

「好きな女の子に対して
 特別扱いをしてあげた方が良い」

「いやいや、基本的に女性と言う生き物は、
 和を乱すことを避ける性質があるのだから、
 特別扱いしたら、かえって困られてしまうよ。」

これ、どっちも正解であるし、
場合によってはどちらかが正解だと思う。

特別扱いされたい願望があるのは間違いない。
だったら、和を乱さない特別扱いをすれば良い。

和を乱さない特別扱いってどんなことか?

例えば、メールでのやり取りで、
彼女だけに伝える言葉とかね。
「〜は、○○ちゃんだけだよ」なんてセリフも有効。

あとは本人にも周囲にも気づかれない“暗示”!
これこそ、催眠や心理テクニックが生きるところ。

ただし、特別扱いをされることによって、
自分自身が大切にされているとか、
自分自身の存在価値を認識するということでなく、
周りと比較して優越感に浸りたいだけの女性は別物だからね。
この優越感に浸りたいタイプの女性は、
逆にオープンに特別扱いをしてあげればよいのだけど、
こういう女性はブランド志向が強く、
男も見た目重視であるケースが多いので要注意。

今夜は取引先の営業の女の子とアポイント。
しかも、俺対女の子2人の催眠SEXの約束。
あぁ、寝不足で明日の仕事がやばいかも・・・。


posted by 須内波亜 at 15:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ナンパ・口説きテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

必殺「勘違いだから!」

大学時代の悪友Aと約1年ぶりに会うことになった。
Aは昔のナンパ仲間!?
昼間っから飲みに出かけた。

彼との飲みに女っ気がないなんてありえない。
Aのやつ、「やっぱり女っ気が欲しいよなっ」と言いだし…。

時刻は16時。
結局俺とAで、街ゆく女の子を物色開始(笑)

俺ら2人なので、狙いも2人以上で歩いている子。
何組か冷たくスルー。
今回は2組目で早くも女の子2人がヒット!
これまた、ちょっと強気そうな今どきの子達。

とりあえず個室っぽいところがある居酒屋へGO。

ヒットした女の子は、
23歳のちはると、25歳のじゅり。

居酒屋でそこそこ飲んで、
次はカラオケボックスに移動。

今までのは前置き(笑)
ここからAの動きが、やはり素晴らしかった。

女の子の身体に触る、触る!

で、触ると「なに触ってるのっ?!」
「ホントにやめてー!!」
とか言う女の子たちだったんだけど、
Aのやつ「勘違い、勘違いだからっ」とか言いつつ、
「そんな変なとこ触ってないじゃん!?」
なんてこと言いながらあちこち触る。

Aの得意技「勘違いだから!」はすごい。

おっぱいを触って怒られたら、
「じゃあ、ここならいいでしょ!?」と言いながら、
二の腕を触ってみたりして。

二の腕に触れてたと思ったら、
いつの間にか、おっぱいを揉んでる。

これがね、初めはマイクで、
おっぱいを突いたりしてるんのだけど、
そして、そのうち直モミに。

「じゃあ、ここならいいでしょ!?」
と、おっぱいから二の腕に行ったり、
おっぱいをとりあえずマイクで突きつつ、
そのうち直モミするなんていうのは、
心理学の基本テクニックである、
“フット・イン・ザ・ドア”とか、
“フェイス・イン・ザ・ドア”に他ならぬ。

小さい要求を飲んだら、
その次に、それよりちょっと大きい要求を
されると受け入れてしまいやすいとか、
大きい要求をされて、断ると、
次にそれより少し小さい要求は断りにくいってね。

それから、Aが連発してた、
「勘違いだから!」という訳の分からないセリフ。
客観的に見ていたら、ホントに訳分からないのだけど、
これがまた絶大な効果を発揮する。

女の子はアルコールが入っていることで、
まず顕在意識の働きが落ちている。
そこに加えAの執拗なお触り攻撃で、
意識も内側に向かっていき、
ますます顕在意識の働きが落ちている状態。

さらに、Aは彼女たちの性感帯も徐々に刺激していくので、
妄想と性的欲求も刺激されていく。

潜在意識レベルでは、もっと気持よくなりたい!
そういう思いが強くなっていくのに対して、
普段、潜在意識をコントロールしている顕在意識が、
お酒やお触り攻撃、そして「勘違い」コールで、
その本来の働きを失っていく…。

もう、こうなれば…ね(笑)

彼女たちの潜在意識から沸き起こる欲求を、
俺たちが満たしてあげるのみ。
いわば、善行(笑)

それから、この「勘違いだから」を連呼することが、
どう効果を発揮しているのかというと、
普段だったら、「勘違いじゃない」ってことは、
意識的に当然分かるのだけど、
こういう彼女たちの変性意識だと通常の判断が出来ず、
「勘違いだから→大丈夫」というイメージが、
潜在意識レベルに染み込んでいってしまうことになるわけ。

また、人間は“繰り返し”言われば言われるほど、
そのとおりなんだと信じ込みやすくなっていく。

例えば、付き合ってる彼氏のことを母親が嫌いで、
「なんか感じの悪い人ね」と言っていると、
初めは自分も反発心、抵抗心を抱くけれど、
繰り返し繰り返し言われているうちに、
本当に感じが悪いというイメージが自分の中に、
いつの間にか染み込んでいってしまうものなのだな。

学習の基本は、“繰り返し”と“インパクト”。
これは催眠でも同様。

そんなわけで、昨夜は、俺たちの温かい善意により、
その後、Aはちはるを、俺はじゅりを、
美味しくエッチにいただいた。

いつもそうだけど、家を出るときには、
まったく想像していない展開だった…。

潜在意識の性質や本能を意識したナンパ。
これは仕事にも通じるんだよなぁ。
Aは某大手生命保険会社の営業なんだけど、
営業成績も優秀でいつも表彰されている。

やつはいつも言ってる、
「催眠や心理学に素人な子を相手にするなんて、
 赤ちゃんとボクシングやれって言ってるのと同じだ」って。
・・・なんか上手い言い回しじゃないな(-_-;)


もっともっとすごい世界を知りたくないか??
心理学や脳科学や気功もすごいし、
NLPや現代催眠のテクニックがやはりすごい…

■悪魔の手引書■
女性を瞬間であなたの「もの」にする悪魔のトリック
絶対に逃れる事が出来ない罠とは
■ The Bible of the devil■



posted by 須内波亜 at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ・口説きテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

江ノ島で気持ちよくなろう

江ノ島デート。

もし行ったならば、
展望台には登った方がいいね。
特に風の強い日で、夜の時間帯ね。
展望台って言うか灯台ね。

江ノ島デートでなくても、
ナンパをした子とも一緒に登った方がいい。

なぜ登った方がいいのかというと、
トランス状態に女の子がなりやすいからだね。
普段見ない景色、シチュエーションということで、
非日常の世界にいるわけでトランス状態になりやすいし、
風が強いと周りの音が聞こえなくて、
自分の世界、2人の世界に集中しやすくなる。

また、風が強くて会話がしにくくもあるから、
自然とお互い顔を近づけて喋ることになる。
パーソナルスペースも簡単に崩せるわけだ。

こういう場所って他にもあるだろうね。

ちなみに江ノ島の展望台は、
大人だと展望台があるガーデン入場料が200円、
展望台に登るのに300円かかる。

営業時間は20時までだけど、
19時半以降は入場出来ない。

この季節だと日が長いから、
暗くなってくるのは19時ちょっと前からかなぁ。

ってことで皆様良い週末をっ。


江ノ島、湘南ナンパでも効果を発揮だ
オンナを催眠誘導すればどんな男でも簡単に
美女を食い散らかせるシステムがあれば今日から…

高城誠史の合法SEX催眠誘導システム


posted by 須内波亜 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ・口説きテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

開け!ココロ!

いやぁ、今日ブログを更新しようと思っていたんだけど、
痛くもありつつありがたいコメントを先に頂いてしまった(^^ゞ

更新頻度が落ちている理由…、
それはズバリ仕事が忙しくなって、
前みたいに遊ぶ時間が減ったことに伴い、
ブログのネタ自体を収集する機会が減ったのと、
ブログを更新する時間が減ったこと。

前は9時〜17時の残業無しだったんだけど、
今は6時から19時くらいまで仕事しているんだよね。
夜も早いときは9時に寝てしまう(笑)

そんなわけで今夜もすでに眠気が来ているので、
さらっと相手の心を開かせるテクニックをひとつ。

人はすごく怖かったことを思い出せば、
そのときの感情や感覚が呼び戻され、
実際に鳥肌が立ったり、ドキドキしたりする。
特に潜在意識レベルでは、
想像の世界とリアルな世界を区別出来ないのだな。
…「出来ない」と言い切れるかどうか、
正直自信は無いけど、「苦手」であることは間違いないね。

と、言うことで相手の心を開かせる為に、
心を許せる人の思い出話をしてもらうわけ。

「一番信用出来る人って家族?」って、
そんな切り出し方で相手に想像してもらってもいい。

人が心を開くときってどんなときだろう?
そう考えてみたら、どんな切り出し方があるか、
感の良い人ならば色々思いつくでしょ〜。

これ、催眠術を行う前にも使えるし、
ナンパして連れ出し成功した後にも使える。
営業職によっては、色々な場面で使える。

さてと、寝なくては。。。
でも、ダークナイト面白い(^_^;)




「悪魔の手引書」が武器だとするならば、
これは武器を使う貴方そのものの力を上げるものである。
いや、そこにはもう武器さえいらない貴方がいるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
恋愛相談で悲痛な悩みから生まれた、恋愛プログラム
■「LEVEL ZERO」■






posted by 須内波亜 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ・口説きテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
みなさまの応援は記事更新の力になります! 応援ぽちをぜひーっm(__)m 3.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。